2009年11月12日

11月の映画

 今更だけど、すっかり忘れてた11月の映画について。
 10月に観た映画は、『空気人形』のみ。ラインナップも微妙だったしなぁ。

◎観に行く予定の映画
『僕の初恋をキミに捧ぐ』
 映画の日に鑑賞済み。ツッコミどころ満載の愉しい映画でした。
 現在、ツッコミを書いているところ。多すぎる。。。

『カイジ 人生逆転ゲーム』
 鑑賞済み。原作既読者視点からすると、上手くまとめたなぁと感心。
 映画としても面白かった。藤原竜也のカイジが結構はまっていたのが意外。

『東のエデン 劇場版I The King of Eden』
 TVアニメ「東のエデン」の完結編。前売り券は購入済。月末から上映なので、実際に観に行くのは来月になるかと。
 前編なので、また中途半端なところで終わりそうな気が。それは勘弁して欲しいなぁ。

◎気になっている映画
『スペル』
 『スパイダーマン』のサム・ライミ監督、原点回帰のホラー映画。
 意外と評判が良いので気になっているところ。

『イングロリアス・バスターズ』
 クエンティン・タランティーノ監督の最新作。
 ナチスを殺しまくる、如何にもタランティーノっぽい映画らしい。主演のブラピも仕事を選べばいいのに(誉め言葉)。

『劇場版マクロスF ~イツワリノウタヒメ~』
 マクロスFの総集編。アニメ銀魂曰く「新作カットを幾つか入れるだけで映画を作るサンライズ」らしい映画のような気が。ただの総集編ならスルーかなぁ。

『ソウ6』
 いつまで続くのか、ソウシリーズも第六弾。
 観に行く気はほとんどないけど、気になってます。いや、もうそろそろ駄目では?と思っていたら、全米でのオープニングの成績も振るわなかったみたいなので、そろそろ年貢の納め時か?

 気になる映画は多いものの、公私ともに忙しいので、観に行くヒマが。。。
posted by ミハイル暁 at 07:50
"11月の映画"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: