2008年04月19日

TYPE-MOON新作「Girl's work」に星空めてお、茗荷屋甚六

TypeMoonから月姫にリメイクです。 Girls' Workは発表です。魔法使いの夜は情報あります。
[月姫]
 TYPE-MOON/長編伝奇ビジュアルノベル
 原画:武内崇
 シナリオ:奈須きのこ

[Girl's work]
 TYPE-MOON/ADV/全年齢
 シナリオ:星空めてお、茗荷屋甚六

[魔法使いの夜]
 TYPE-MOON/新伝奇ビジュアルノベル/2009年発売予定/全年齢
 原画:こやまひろかず
 シナリオ:奈須きのこ

 これはさすがに驚いた。
 星空めておがTYPE-MOONに参加していたはずだと思ったので(確か『Fate/hollow ataraxia』でシナリオ書いたとかかな? ちょっとうろ覚え)、それに関しては別に驚くところじゃないのだけど。
 さすがに茗荷屋甚六の名前には驚いた。
 ネットゲーマーなら親を質に入れても買わないといけないかも(笑)。

 っつうか、色んな事に手ぇ出してますな、茗荷屋甚六マスターは。
 困ったお人だなぁ。
 いや、マジでマジで。
 ……だから「七本腕のジェシカ」待ってるんだってば(苦笑)。
posted by ミハイル暁 at 00:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 木村航 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まあ全年齢ってのは納得ですね。
なんかそのほうが二次創作がヒートしそうだし(え?
ただ「外からの新しい風」って言うにはえらい年季の入ったタッグに思えますが(笑)。

・・でもTYPE-MOONブランドってことはあの世界観を使った作品になるってことなんだろうか。
(全年齢向けとなると丸投げはないとは思うけど流血表現ぐらいはありそうな)
Posted by no.marcy at 2008年04月19日 18:59
▼no.marcyさん
年季が入ったタッグって、知らない人は知らないので、黙っておけば良いかと(笑)。
世界観は、TYPE-MOON的にかなり大事にしてるみたいなので、おそらくは使うかと。ユーザも納得しないような気がしますし。
Posted by ミハイル暁 at 2008年04月22日 22:56
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/93842734

この記事へのトラックバック