2008年02月26日

ケータイ機種変

 今使っているW41Hがいい加減、電池持ちが悪くなったので機種変する事に。
 auの春モデルが出たので、以前のモデルの機種変が千円程度で買える時期ですからね。

 今行ってる作業場所近くのauショップにて相方と出向きました。
 いつも行ってるミナミのauショップは週末いつも混んでて、店員にじっくり話が聞けないのですよ。ビジネス街にある作業場所近くのauショップなら、週末は空いてるだろうと思ったら、わざわざ出向いたわけですが、ものの見事に空いてました。おかげでヒマしてる店員さんに大いに構って貰いました。
 購入したのはINFOBAR2
 値段は冬モデルなので大幅値下げ中で1890円。そのショップの割引とポイント使用で結局ただになりました。

 ちなみに、一緒に機種変した相方はW52SHを選択。
 こちらも割引でただで機種変でした。

 INFOBAR2にしたのは、ストレートもいいかなぁと思った次第。
 っつうか、使ってたW41Hのように二軸ヒンジ(液晶をくるっと回してワンセグ見るヤツ)から変えたかったのが本当のところ。背面液晶がないヤツはどうしてもめんどくさくていけません。
 だからといって、ストレートは行きすぎのような気もしますが(笑)。
 色は赤が基調のニシキゴイ。派手です。
 相方曰く「相方のくせに可愛いの選んでからに」
 そのいちゃもんはどーよどーよ。

 使い勝手は何とも言えませんが、一長一短ですかねぇ。
 カレンダーが上キー押下で出来なくなったり、送信メールの振り分けが出来ないみたいとか、細かい点が気になるかも。
 まあ慣れですが。

 それよりもストレート特有の問題が幾つか。
 まず、折り畳みと違ってそのままだとボタンがすぐに押されてしまうので、使用しない時はキーロックが必須。あとボタンが守られてないので、かばんなどに入れておくのもあまり宜しくないとの事。
 ステキ。
 てなわけで、ケータイケースを購入予定なのですが、ストレートのケータイケースがなかなか売ってないんですよね。量販店だと折り畳みしか売ってない。
 知人に聞いたところ、京都丑やはどうかとの事。
 値段は高いけど、本革だし、出来は良いとのお墨付き。長い付き合いになるから、ケチらない方がいいかなぁと……機種変代がただなのに、入れ物にお金をかけるっつうのも本末転倒な気がしないでもないですが(苦笑)。

 それにしても機種変の値段は安いのだけど、それは「フルサポートプラン」に入った上での話。これに入ると、二年間auに縛られます。でも、それはてっきり他のキャリアに乗り換えるのだけだと思ってましたが、機種変するも縛られるとは。
 具体的には、2年以内に機種変しようとすると、最低でも6300円の解除金払わないといけない。それってたとえ店頭での端末の値段が安くても、気軽に機種変も出来ないという事なんだよなぁ。
 うーむ。
posted by ミハイル暁 at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック