2007年12月05日

映画オールタイムベスト

 鮎方んところで知ったのですが、映画オールタイムベストテンな企画をやってらっしゃる方がいますね。
 そういえばオールタイムベストをきちっと決めた事はなかったので、この企画に参加するかどうかは別にして、自分なりのオールタイムベストを選んでみようかと思った次第。
 自分でも気付かなかった発見があるかもしれないし、「こういう映画が好きなんだ!」と明言しておくのも良いかと思う。映画の趣味が合う合わないって、結構重要だと思うのですよ、ええ。
 昔、「映画秘宝」の、ウェイン町山とガース柳下の対談にこんなのがあった。
「好きな映画で人格を判断するわけね(笑)」
「あったり前じゃん!(中略)映画に限らず『俺はこれが好きだ!』って人に言うってことは、、嫌でも『俺はこういうものが好きな人間だと思ってください』ってことになっちゃうじゃん」

 つまりはそういうことなのだと思う。

 それにしても、ベスト10となると少し考えますなぁ。
 5つほどはぱっと浮かぶというか、外せないものばかりなのだけど、残りとなると、何があるかなと少し引き出しを見て回る感じになるかと。記憶やら、自分のサイトで書いたモノとか、ちょっと発掘してみよう。

 ……てなわけで、TARGETさんや更紗さん、その他の方もどうですか?(笑)
タグ:映画
posted by ミハイル暁 at 23:27| Comment(4) | TrackBack(0) | 映画ベスト&索引 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
映画はあんまり観てないからなあ。劇場アニメでもいいですか?
Posted by まなせ at 2007年12月06日 10:29
 なんだかんだ言って200本近く観てますからなぁ。
その記憶を紐解くとなると、けっこう大変。

 で、ぱっと思いつく物をみると、重い作品ばかりだったりするのは、性格出てるなぁと、改めて痛感しますです。
Posted by TARGET at 2007年12月07日 00:02
私の場合、絶対にはずせないのは幼い頃に観てトラウマになってしまった「チリンのすず」(同時上映:親子ねずみの不思議な冒険)と「火の鳥黎明編(実写版)」です。
「チリンのすず」はサンリオのアニメ映画なのでまぁいいとして、「火の鳥黎明編(実写版)」などというシブい映画を6歳かそこらの娘に観せようと思った私の母の意図が未だにわかりません。

あと、「劇場版イデオン」もラストが衝撃的すぎてかなりトラウマになっています。
Posted by 更紗 at 2007年12月07日 22:53
▼まなせさん
劇場アニメも問題ないみたいですよ。
そもそも企画に参加しないといけないって訳でもないですし、ブログにつらつら書くだけでも面白いかなぁと思います。

▼TARGETさん
200本ですんでます?(笑)
選ぶ映画で性格でますね。かくいう私も性格でまくりですよ。

▼更紗さん
いや、オールタイムベストを選ぶのであって、トラウマ映画を選ぶわけでは(苦笑)。
しかし、実写版火の鳥は観た事ないですなぁ。
Posted by ミハイル暁 at 2007年12月08日 09:26
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/71147472

この記事へのトラックバック