2007年11月02日

映画『パンズ・ラビリンス』(10/14)

「パンズ・ラビリンス」
原題「PAN'S LABYRINTH」/2007年メキシコ・スペイン・アメリカ/119分

【監督】ギレルモ・デル・トロ
【脚本】ギレルモ・デル・トロ
【製作】アルフォンソ・キュアロン/ベルサ・ナヴァロ/ギレルモ・デル・トロ/フリーダ・トレスブランコ/アルバロ・アウグスティン
【出演】イバナ・バケロ/セルジ・ロペス/マリベル・ベルドゥ/ダグ・ジョーンズ

【あらすじ】
 1944年のスペイン。内戦終結後もフランコ政権の圧政に反発する人々がゲリラ闘争を繰り広げる山間部。内戦で父を亡くした少女オフェリアは、臨月の母カルメンと共にこの山奥へとやって来る。この地でゲリラの鎮圧にあたるビダル将軍と母が再婚したのだった。冷酷で残忍な義父に恐怖と憎しみを募らせるオフェリア。
 その夜、彼女は昆虫の姿をした不思議な妖精に導かれ、謎めいた迷宮へと足を踏み入れる。そこでオフェリアを出迎えたパン<牧神>は、彼女が地底の魔法の国のプリンセスの生まれ変わりで、満月の夜までに3つの試練を乗り越えれば、魔法の国に帰ることが出来ると告げる。オフェリアはその言葉を信じて、与えられた3つの試練に立ち向かう決意を固めるのだったが…。

【感想】
 アカデミー賞で撮影賞、美術賞、メイクアップ賞を受賞したダーク・ファンタジー。
 と思いきや、ダークなのはファンタジーではなく、現実でした。

 戦争という過酷な状況下にいる少女の逃避先はおとぎ話の中でした、という構造になっていて、牧神パンから与えられた三つの試練に挑むファンタジーと、義父である大尉がゲリラ掃討の陣頭指揮を執る非情な現実の、2本の物語が交錯する仕掛けとなっています。
 この現実が過酷すぎ。
 大尉が人の命を何とも思わない冷酷な軍人そのもので、少女に対しても冷淡と、徹底的に共感出来ない人物として描かれています。その大尉がゲリラ掃討の名目で、自分に刃向かう者は問答無用で殺しまくる。
 幻想的なおとぎ話が実は残酷でした、というのではなく、現実の方がもっと残酷だった、という構図は上手い。

 あと、牧神パンや人食い鬼ペイルマンの造形は、監督が凝りまくっただけあって、見事な出来映え。美術賞を受賞するのも納得の出来。
 石造りの遺跡や意味ありげな巨木、ラストの謁見の間など、おとぎ話的な舞台装置も良かったです。

【総括】70点
 何というか、ファンタジーと現実のバランスが悪い。
 逃避すべき現実は、逃げ出す理由付けが(それこそイヤというほど)描写されているのだけど、肝心の逃避先であるファンタジー世界の魅力が十分に描かれていない感じ。
 それに話の割合も、7:3ぐらいで現実で、その為、現実の展開ばかり追ってしまうことに。その結果、三つ目の試練がちょっと唐突に見えてしまうのも良くない点の一つ。
 もう少しバランスが良かったらなぁと、ちと残念。

 それでもイバナ・バケロ演じる少女オフェリアの可愛らしさに救われている部分も多く、夢見がちで愛らしく、それでいて健気と、応援したくなります。
 だからか、少女の撮り方がちとエロいです(笑)。
 なめ回すように撮ってるし、泥だらけにしてみたりと、監督の趣味丸出しのような気もしないでもないです。
 一緒に観た相方の「脚とか肩とかへのこだわりが半端なかったですよ?」という意見には大いに同感。ちゃんとお風呂のシーンもありますし(笑)。

 その辺はさておき、幻想的で見応えはありますので悪くはないかと。
 ただファンタジーと思ってみると、ちょっと痛い目にあう感じですね。
posted by ミハイル暁 at 07:39| Comment(0) | TrackBack(3) | 映画 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/64039532

この記事へのトラックバック

パンズ・ラビリンス
Excerpt:  『だから少女は幻想の国で、 永遠の幸せを探した。』  コチラの「パンズ・ラビリンス」は、フランコ独裁政権下のスペインが舞台のPG-12指定のダーク・ファンタジーで、10/6公開となっていたので..
Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡
Tracked: 2007-11-03 21:16

パンズ・ラビリンス 「逃げ場のない刹那さ」
Excerpt: カテゴリに入れるならホラー、しかしホラーでない? ダーク・ファンタジーと銘打たれた「パンズ・ラビリンス」作品概要については公式及びwikiを参照してください。多くの賞を取ってい...
Weblog: CARAMEL*PAPA
Tracked: 2007-12-13 03:33

パンズ・ラビリンス
Excerpt: パンズ・ラビリンス / EL LABERINTO DEL FAUNO              PAN'S LABYRINTH 独裁政権下のスペイン。御伽噺が好きな少女オフェリ..
Weblog: RISING STEEL
Tracked: 2010-12-06 17:53