2007年09月07日

同人PBM『仮面ライダーChangerS』第二回アクション投函

 先月末の話ではありますが。
 同人PBM『仮面ライダーChangerS』第二回アクションを投函しました。
 ……翌朝10時便で。
 いきなり〆切間際で、しかも翌朝10時便を使う羽目になるとは。
 この調子では、先が思いやられますよ、とほほのほ。

 どのようなアクションをかけたのかは、また今度にして。
 その前に、ちょっと我がPCこと、仮面ライダー・ヨハネ参世の紹介を。
 傲岸不遜、唯我独尊、傍若無人、天地無用。
 一言で言うと、偉そう。二言で言うと、無駄に偉そう。
 金髪碧眼のくせに、着物と下駄をこよなく愛し、目立つ事など気にせず、いつもその格好で出歩く。
「天に変わって悪を討つ! 天とはすなわち主! 天の光は全て後光である!」
「我が輩のことは、神の代理人の代理人、ヨハネ参世と呼ぶが良い!!」

 まあ、こんな感じ(笑)。
 仮面ライダーになっても、いつものヨハネ参世ですよ、ええ。

 『仮面ライダーChangerS』には、二人マスターがいるのですが、私はJ・久我山マスターのシナリオに参加中。
 やはり良く分かってらっしゃるマスターで、ヨハネ参世も初回からいい感じで動かしてもらってます。
 どんな感じかというと、今回、他のライダーと一緒に謎の壺の中に吸い込まれてしまい、地獄巡り中というところで引き。
「ふはははははは! 生きながらにして地獄を見聞出来る事を、もっと喜べ。苦難にあっては苦難を楽しむのが、最良である!」
「『神曲』のダンテ以外にも多くの聖人が地獄を行脚しておる。それ即ち我が輩が聖人であり、神に愛されるが故の試練を賜っているのだ! 光栄に感ぜよ」

 もちろん、こんな事アクションに書いてませんぜ?
 マスターに理解されてるって、有り難いなぁ。
 ……というか把握されすぎです(笑)。
posted by ミハイル暁 at 07:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 運命準備委員会 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/54269830

この記事へのトラックバック