2007年09月02日

【運命準備委員会】総集編への投稿完了

 先月29日、仕事の波が引いた瞬間にリフレッシュ休暇ゲット。
 結局、次の日から修羅場復活でしたが、その隙に同人PBM『仮面ライダーChangerS』第二回アクションと、運命の総集編への投稿完了です。
 どっちも終わったのが深夜3時で、くたくたでしたが。
 やれやれ。

 総集編への投稿は、用語辞典、マスターQ&A、全体Q&A、ウェブサイト紹介コーナーぐらいで、20通ほどかな。
 とはいえ用語辞典は榊楯一とヨハネ参世と、自分のPCの事を送るのが精一杯。本当はもう少し投稿したかったのですが、残念。
 てなわけで、ほとんどがQ&A。
 ファイナルイベントがないので、どうしてもそうなってしまいましたね。
 相方は個人的な質問をどうしようかと悩んでいましたが、Fイベがなくて直接聞く機会がない以上、仕方がないかなぁと。とりあえず送るだけ送って、答えるべきかどうかはマスターが判断すればいいやと、思いつく限り投稿してみました。

 以下、少し抜粋。
●高良鳩一マスター宛
 沈丁花は、第四ターンに登場するまで、何をしてたんでしょうか?

●高良鳩一マスター宛
 沈丁花は、第四ターンに登場する際、立花明山として一番始めに榊楯一に接触しましたが、ここで榊を選んだ理由等がありましたら、教えて下さい。

●高良鳩一マスター宛
 集積回路を手渡した、五人のPCを選んだ理由を教えて下さい。

●高良鳩一マスター宛
 第六ターンアクションにて、集積回路を持つPC全員が回路をはめ込んだ場合、どうなっていたのでしょうか。
 逆に、誰もはめ込まなかった場合はどうなっていたでしょうか。

●古賀かえでマスター宛
 第九ターンで、書記長はヨハネ参世の挑発に易々と反応してますが、十万年生きてきた人物にしては単純すぎるように思えます。単に、侮辱されるのに慣れていないからでしょうか?(笑)

●全体Q&A
 書記長は、結局十万年かけて野望を達成出来なかったと思われますが、それって単に無能なだけでは?

 まあマスターからの返答は、総集編の愉しみに。
 というか出来上がるのは、いつになるのかしらん。せめて年内に届くといいなぁ(苦笑)。
posted by ミハイル暁 at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 運命準備委員会 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/53695141

この記事へのトラックバック