2017年03月17日

『ザ・ギフト』(TOHOなんば★★★)

 これは酷いオチ(褒め言葉)。
 的確に、かつピンポイントに、目的を達している。「ギフト」もダブルミーニングになってるのが上手い。
 ただ地に足の着いたお話だったので、予告編からサイコホラーか、不条理モノかと思ってると肩透かしかも。途中、盛り上がらないのも難点かな。
タグ:映画
posted by ミハイル暁 at 07:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画の一言感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448041754

この記事へのトラックバック