2016年03月18日

『傷物語I 鉄血篇』(TOHOなんば★★1/2)

 上映時間は60分なのに長く感じる。
 一言で言うと、くどい。
 クォリティは高いし、雰囲気も悪くない。でも演出が長ったらしいので、メリハリが悪いことこの上ない。60分三部作よりも、90分前後篇にした方が絶対良いよ。
 ただ一番の救いは、眼鏡巨乳委員長ことバサ姉が可愛らしすぎること。なに、あの可愛らしい生き物は? あれはあざとすぎる。でもいい。アララギさんがムラムラするのもよーく分かります(笑)。あと忍野メメがかっこよすぎだろ。
タグ:映画
posted by ミハイル暁 at 07:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画の一言感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/435113409

この記事へのトラックバック