2015年12月20日

2015年12月映画鑑賞予定

 2015年11月に観た映画は『顔のないヒトラーたち』『ヴィジット』『ハーモニー』『ガールズ&パンツァー 劇場版』の4本。
 オススメは、アニメ好きなら間違いなく『ガールズ&パンツァー 劇場版』を推すんだけど、そうでないなら『顔のないヒトラーたち』を是非。今のところ、どちらも今年のベスト5候補です。

◎観に行く予定の映画
『グリーン・インフェルノ』 公開終了
 『ホステル』のイーライ・ロス監督による、アマゾンの先住民族に捕まったアメリカの学生たちを待ち受ける凄惨な運命を描いた18禁食人族映画。
 ただ18禁の割にエログロ成分は微妙。もちろんむしゃむしゃ食べられますが。逆に、思想的な面や社会に対する皮肉などもあります。

『映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!』 公開中
 5歳児と公開二日目に観に行きました。
 「妖怪ウォッチ」の劇場版第2弾。5つの物語というように短編集だけど、最後に集約される、というほどのものでもなく、映画である必然性は皆無。

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』 公開中
 何の説明も必要がないほど超有名なSF映画の最新作にして、新三部作の第一弾。
 公開初日のお祭りに観に行けなかったことをちょっと後悔。

『クリード チャンプを継ぐ男』 12/23公開予定
 タイトルからは分からないけど、『ロッキー』シリーズの最新作。
 孤独に生きるロッキーが、盟友アポロ・クリードの忘れ形見の青年のトレーナーとなり、ボクシングの頂点を目指す物語。すごく評判が良いので観に行く予定。

◎気になっている映画
『独裁者と小さな孫』 シネ・リーブル梅田にて公開中
 ヨーロッパで亡命生活を続けるイランの巨匠モフセン・マフマルバフ監督による政治的寓話。
 クーデターによって国を追われた冷酷非道な独裁者が、幼い孫とともに逃亡の旅を続ける物語。
タグ:映画
posted by ミハイル暁 at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/431454771

この記事へのトラックバック