2015年06月27日

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』(なんばパークスシネマ★★★★1/2)

ここはまさに世紀末!
ひたすら血沸き肉踊る映像とアクションの数々で、全編カーアクションだから終始アドレナリン出まくりの2時間。
とにかく細かいこたぁいいんだよ! 考えるな、感じるんだ!なステキ映画。
ただツッコミどころの多いバカ映画では全然なく、逆に練りに練られたアイデアを丹念に練り込んで、さらに練り込み過ぎた、と言っても過言ではなく、これでもかこれでもかと観客に披露している様が素晴らしい。
まずは観よう。話はそれからだ!
タグ:映画
posted by ミハイル暁 at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画の一言感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/421410887

この記事へのトラックバック