2015年05月24日

2015年5月映画鑑賞予定

 すでに5月もあと一週間ほどではありますが。。。

 2015年4月に観た映画は、『ソロモンの偽証 前篇・事件』『博士と彼女のセオリー』『スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号』『インド・オブ・ザ・デッド』『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』の4本。
 オススメは『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』。万人にオススメ出来る内容ではないものの、興味深い内容で、アカデミー賞も納得の出来。

◎観に行く予定の映画
『寄生獣 完結編』 公開中
 映画の日に鑑賞済み。
 出来は悪くなく、CGも頑張った方だと思う。原作のエピソードの羅列になってて、喋り過ぎとは思うけど、それは仕方なし。ただ場面の繋がりの悪さがどうにも気持ち悪い。どれも唐突過ぎるのは如何なものかと。

『THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦』 公開中
 GW中に鑑賞済み。
 劇場版パトレイバー2の正式な続編にして、実写によるリメイク! そんな奇妙な映画であり、ある意味、押井守が実写でやりたかったことが詰まっている気がする。グレイゴーストの迫力だけでも必見。

『ソロモンの偽証 後篇・裁判』 公開中
 GW中に鑑賞済み。
  とうとう始まった中学生による荒唐無稽な校内裁判がメイン。裁判自体は淡々と進むが、展開や構成は悪くない。
 ただどうしても前篇の盛り上がりに比べると見劣るのはやむなしか。

『セッション』 公開中
 レイトショーにて鑑賞済み。
 とにかくラスト10分間が凄まじかった。そこまでの緊張感やストレスが一気に開放される感じ。
 ジャズのセッションを通して、教師と生徒の魂の殴り合いを、ただただ実感。

『映画クレヨンしんちゃん オラの引っ越し物語 サボテン大襲撃』 公開中
 うちの4歳児が最近ハマりだしたので、一緒に鑑賞。
 見事なB級モンスターパニック映画。サボテンのモンスターっぷりが素晴らしく、死人が出てもおかしくない怒涛の展開と緊張感だけど、そこはクレしん、終始笑わせてもらった。

『イニシエーション・ラブ』 公開中
 ムビチケにて鑑賞済み。
 原作既読だけど、上手く映画化したなぁ、というだけの印象。ベタな演出と前田敦子のベタ演出が鼻につくけど、敢えてやってるのは分かる。しかし、もはや別人だろ!とツッコミ入れたくなる点が映画化で一番良かった点かも(笑)。

strong>◎気になっている映画
『チャッピー』 公開中
 『第9地区』のニール・ブロムカンプ監督最新作。日本版のカット問題で上映前から話題。
 警察の戦闘用に開発されたAI(人工知能)搭載の学習型ロボット“チャッピー”を主人公に描く近未来ハード・バイオレンスSFアクション。
 前作『エリジウム』が微妙だったけど、この作品は前評判から良いので、期待大。
タグ:映画
posted by ミハイル暁 at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/419518137

この記事へのトラックバック