2014年07月11日

2014年7月映画鑑賞予定

 2014年6月に観た映画は、『羅生門』『MONSTERZ モンスターズ』『ゴジラ 60周年記念デジタルリマスター版』『グランド・ブタペスト・ホテル』の4本。
 オススメは、旧作を外すと『グランド・ブタペスト・ホテル』。ウェス・アンダーソン監督はクセがあるので好みがあるかと思うけど、映画ファンなら一度観ても良いかと。

◎観に行く予定の映画
『渇き。』
 映画の日に鑑賞済み。
 とにかく酷い映画(褒め言葉)。劇薬というべき映画で、賛否両論は当然だろう。劇薬は人を選んで処方すべきだ。
 役所広司の狂いっぷりに終始笑いながら観てた気がする。

『オール・ユー・ニード・イズ・キル』
 レイトショーにて鑑賞済み。
 ループものをこれ以上ないくらいスピーディーに描いていて面白すぎる。ループでどんどん強くなるトム・クルーズがカッコ良すぎ。また戦闘シーンも見応え充分で、海岸線での、大量のパワードスーツが入り乱れるだけでも燃える。

『GODZILLA ゴジラ』
 前売り券購入済み。公開初日に観に行く予定。
 予告編だけでもワクワクする。初代ゴジラを彷彿とさせる設定や、破壊神としての暴虐の限りを尽くしている様を観て、今度こそ正真正銘のゴジラ映画と期待大。

『複製された男』
 『灼熱の魂』『プリズナーズ』のドゥニ・ビルヌーブ監督の最新作。
 ある日偶然、自分と瓜二つの俳優の存在に気づいてしまい、自分と相手どちらがオリジナルなのかという恐怖を描く物語。『灼熱の魂』の衝撃が忘れられないので、多分観に行く。でもシネ・リーブル梅田で上映なんだよなぁ。

『劇場版 仮面ライダー鎧武 烈車戦隊トッキュウジャー THE MOVIE』
 息子と一緒に観に行く予定。
 息子は初めて映画館で観ることになるけど、じっとして観てればいいけどなぁ。

◎気になっている映画
『思い出のマーニー』
 ジブリの最新作は、『借りぐらしのアリエッティ』の米林宏昌監督のガール・ミーツ・ガールもの。
 予告編だけでは百合百合しい映画にしか思えないのだけど、そこはジブリ、どう料理するのかはちょっと気になるところ。
タグ:映画
posted by ミハイル暁 at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/401561247

この記事へのトラックバック