2011年11月28日

【木村航】「小説推理」1月号にて、新作「しおかぜ荘の震災」連載開始

本日発売の「小説推理」1月号にて、新作「しおかぜ荘の震災」連載開始。
 しおかぜ荘シリーズ第3弾として、新作が「小説推理」で連載開始との事。
 『三陸の養護施設の三月十一日』と銘打っているように、あの震災を木村航がどのように描くのか。フィクションでありながら、おそらくノンフィクションでもあるのではないかと。
 これは三陸の今を知るための物語なんだろうな。
 必見。

 ……でも「小説推理」が全然見当たらなかった。。。
 地元の書店は仕方がないにしろ、繁華街の大型書店でも取り寄せとか、2冊程度の入荷ですでに品切れとかだった。大人しく相方に楽天ブックスから注文してもらったけど、部数少ないのかなぁ。
 はてさてほほーん。
posted by ミハイル暁 at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 木村航 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック