2011年03月18日

地震後の大阪府知事と東京都知事

 地震後に、政府や自衛隊ばかりがクローズアップされていて、各自治体の動きは見えてなかったのだけど、昨日、大阪の橋下知事による動きが出ました。

大阪・橋下知事が“疎開作戦”――西日本で被災者を大規模受け入れ
 私も相方も橋下知事のツイッターはフォローしてたので、リアルタイムでこの発言は見ていました。でもって即RT。
 これはまったくもって同感で、避難所に物資を届けるよりは、関西に避難してもらう方が、確実に安全かと。関西は地震の影響は多少あるものの、生活は地震以前とほとんど変わらないわけだし。
 もちろん、住み慣れた場所から引っ越すことに抵抗があったり、地元で仕事もある人もいるだろうけど、お年寄りや子供は出来るだけ動いた方がいいかなぁと思います。
 ともあれ、関西よいとこ、一度はおいで、ってことですよ、ええ。

石原都知事「大震災は天罰」「津波で我欲洗い落とせ」
 翻って、東京都知事の天罰発言。
 すでに謝罪してますが、どこをどう言っても、人として有り得ない発言。
 どの面下げて、被災者にこのような事が言えるのか。所詮、他人事なんだろうな。
 こんなのを再選させたら、東京都民の常識を疑ってしまうなぁ。。。
posted by ミハイル暁 at 06:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットの拾いモノ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/191196802

この記事へのトラックバック