2010年09月06日

2010年9月映画鑑賞予定

 8月の映画は、『インセプション』『踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!』『トイ・ストーリー3』の3本。
 先月の積み残しが多いので消化していきたいところだけど、仕事が変わって、おいそれとレイトショーに行けなくなりそうな雰囲気。それはちと辛いなぁ。

◎観に行く予定の映画
『特攻野郎Aチーム THE MOVIE』
 昔懐かしの『特攻野郎Aチーム』のリメイク。
 何も考えずに観られる、スカッとしまくるステキ映画でした。馬鹿っぽいノリがオリジナル版そのままで、いい味でてたかと。
 なお吹き替え版で観ましたが、初見なら吹き替え版で観る事を絶対オススメ。

『ベスト・キッド』
 昔懐かしの『ベストキッド』のリメイク。
 久しぶりにジャッキー・チェン主演の映画を観に行きたいところだけど、日程的にちょっと厳しそう。評判もぼちぼちよさげで、観ても損はなさそうだけど。

◎気になっている映画
『ヒックとドラゴン』
 バイキングの息子と傷ついた仔ドラゴンとの交流を描いたCGアニメ。
 評判がすごくいいんだけど、客入りはさっぱりで速攻で終わる模様。観に行くのは無理そうだなぁ。

『悪人』
 殺人を犯した男、妻夫木聡と、その男を愛した女、深津絵里の物語。結構予告編が流れてて、気になっているところに、原作が「パレード」の吉田修一と知って、もう少し興味が沸いた次第。
 悪人というタイトルの意味がきちんと提示されている内容なら興味のあるところ。とはいえ、邦画なので過大な期待は禁物。観るかどうかは評判次第かと。

『十三人の刺客』
 13人の刺客が将軍の弟を殺すため宿場町を買い取って、そこを舞台にばったばったと斬りまくる、設定だけで面白そうに思えるステキ映画。
 でも監督が三池崇史なので過剰な期待は危険危険。

 しかし仕事が忙しくなってきたので、平日のレイトショーがほぼ観に行けなくなったのが痛い痛い。


posted by ミハイル暁 at 01:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 個人的には『ミレニアム』の2と3なのですが、前作を見てないと、ちょっと厳しいかな。

 あと『瞳の奥の秘密』は色々な要素があって、良かっですね。
Posted by TARGET at 2010年09月09日 00:45
▼TARGETさん
「ミレニアム」は確かにスルーでしたね。
評判にもあまりなってませんなー。

にしても今月は仕事が忙しくて、映画を観に行こうという気力が沸かないです。困ったものだなぁ。
Posted by ミハイル暁 at 2010年09月16日 06:27
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。