2010年08月20日

【2010年夏帰省】二日目 持つべきものはスポンサー

 この日は特に用事もなく、手持ちぶたさん(ゴジラスーツ着用)
 昼過ぎから、ららぽーとにお買い物。おっかいっもの、おっかいっもの。
 こっちには強力なスポンサーがいるしな!

 そんなわけで、アカチャンホンポにてベビーカーを物色であります。相方、両親から何か買ってやると言われて、ベビーカーを所望したらしいです。
 やれ両対面式だ、やれコンバーチブルフード、やれサスペンションだ、とステキ性能のベビーカーばかりを物色。言われてみると納得の機能なんだけど、近頃のベビーカーは本当に高性能ですなー。
 しかし、ベビーカーと言えば、つまり乳母車。
 乳母車に必要な装備といえば、機関銃ではないかと思うわけですよ、ええ。これで柳生一門の刺客もイチコロです。さすが拝一刀、無茶苦茶やりますな。
 (同じこと考えてる人もいるもんですなー)

 結局、アップリカ製の“ラウラクワトロいろどり”なるベビーカーを購入。
 色はブラウンであります。
「水玉! ピンクの水玉!」と相方ちょっと興奮。
 軽さを重視するか、多少重くても安定性を重視するかを選んだ結果、後者を取ったという次第。でも動かしやすくて、なかなか良かったです。
 でもお値段もいい感じで、五万円超えでした。
 ほんま、ええ値段やなー。持つべきものはスポンサーであります。
 うむうむ。
posted by ミハイル暁 at 07:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行記&出張記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やっぱり、首が据わってからの軽くて小さく折りたためるタイプと合わせて2つ必要になると思うんだ……。
Posted by まなせ at 2010年08月20日 14:17
▼まなせさん
ほむほむ、そーなんですか。
確かに大きいのは邪魔なシーンが出てくると思いますが、2つは置き場所に困りますねー。
Posted by ミハイル暁 at 2010年09月16日 06:25
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック