2009年09月06日

どらあわ雑感

 略名は、「どらあわ」になるのかしらん。
 ともあれ『どらごにっく★あわー!』公式サイトに情報も出てきたので、思った事を色々と。

 まず環境について。
 以前から話にあった通り、アクションは従来通り郵送で送り、リアクションはテキストファイルをメールで送信という形に変更。その割には、会誌は郵送で届くらしい。
 何か凄くちぐはぐな感じを受ける。WebならWebで統一してしまえばいいのにと、どうしても思ってしまう。
 もちろん、問題は色々ある(例えば、アクション〆切直前のサーバー状況とか、アクションの再送信をどう扱うかとか)と思うけど、それらは基本的には技術的な問題がほとんどで、それならば解決出来るはず。ゲーム開始を急がず、その辺の問題をクリアしていった方が、結局は、後々ツケを払わされる羽目になるのを回避出来ると思うけどね。
 問題の先延ばしと、技術力のなさの露呈と受け取られても、仕方ない気が。
 うむむ。

 世界観は、ファンタジー世界に侵食された現代、という感じかな。
 異世界召喚モノであった「勇者110番」とはそこが違います。
 イメージとしては何があるだろう? 漫画やラノベ、アニメでは良くあるネタだと思うけど、ピンと思いつくものがないなぁ。少し違うけど、ダンバイン?(ちと違うな)
 何にせよ、現代がベースなら、現代知識をそのまま使えるので、キャラ作成はさほど難しくなさそう。
 もちろんヨハネ参世はいつも通りだけどな!

 値段に関しては、かなり微妙。
 キャラクター登録費は1000円値下げ、月会費は100円値上げで、全10回ゲームなので全体的には値段据え置き。
 ただ「郵送サービスコース・ターン会費」とあるように、リアクションを印刷して送付してもらうには別途費用が必要。だけど、会誌は郵送で届く。リアクションもテキストなら、会誌もWeb閲覧にしてしまって、印刷代、郵送代を浮かせば、値下げ出来るのではと思うのは、素人考えだろうか。
 メールゲームという商売がかなり厳しいのは、分かっている(けど、分かりたくないというのが心の声か(笑))。ただそれでも、値段の高さが新しいプレイヤーの参加を阻害しているのは間違いないので、ここは頑張って欲しいところなのだけどなぁ。

 スケジュールは、メールで届く分、若干緩くなってるのは有難い。
 だからアクションもry
 それにしても、第一回アクション〆切は何とかならなかったのかと(苦笑)。
 1/4必着は鬼すぎます。

 さてと、ぼちぼちと動き出し始めるとするか。
 手始めに、前作でお世話になった交流者の人達にメール送らないとなぁ。
 ゲーム終わってしまうと、気が抜けてしまうのは、悪いクセだだだ。
posted by ミハイル暁 at 10:57| Comment(4) | TrackBack(0) | どらごにっく★あわー! | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 ファンタジー世界に浸食された現代社会というと
集英社スーパーファンタジー文庫の『東京キングダム』(小林弘利)とか集英社スーパーダッシュ文庫の『ヴァンガード』(深見真)くらいしか思いつきません。
 いろいろありそうなんだけれど、たいてい「現代社会の裏側で魔法を使う者たちの戦いが続いていた」「現代にも知られていないけれど魔法使いがいた」パターンなんですね。ハリポタとか。
 もしくは「時空間が混乱している」パターンでウェン・スペンサーの『ティンカー』みたいなの。

>アクションは従来通り郵送で送り、リアクションはテキストファイルをメールで送信

 逆の方がプレイヤーには嬉しいのですけどね。
Posted by まなせ at 2009年09月06日 17:44
 会誌をWebにしないのは著作権絡みの理由の様な気がします。
(要は会員以外に直接見せたくない)

あとねぇ、エルスって自前のサーバー持ってない様な気がするのは私だけ?
ちなみに、『運命~』の時は更新記録を読む限り、レンタルサーバー。
そこから変わってないと思いますよ。
諸々の問題点をクリアするにはレンタルサーバーでは厳しいでしょう。
Posted by TARGET at 2009年09月08日 23:24
>ファンタジー世界に浸食された現代社会
 『我が竜を見よ外伝~秋葉原竜戦記』(海法紀光)を忘れてましたナー。いかんいかん。これこそ竜の話じゃないか。
Posted by まなせ at 2009年09月13日 06:48
▼TARGETさん
あぁ、エルスは自前のサーバー持ってなさそうですね。
レンタル脱却は出来ないのかしらん。今時ならさほど難しい話でもないと思うのだけど。

▼まなせさん
ほー、そういうのもありましたか。
探せば、色々とあるんでしょうけどねぇ。
Posted by ミハイル暁 at 2009年09月17日 23:18
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/127414420

この記事へのトラックバック