2017年03月10日

『七人の侍(4K上映)』(TOHOなんば★★★★1/2)

 何度も観たはずの傑作を、スクリーンの、しかも4Kで観るだけで、全く別物のように感じたし、白黒のはずの画面なのに、一部、色が付いてるかのように思えた。
 これは凄い。

 改めて思ったけど、これぞ不朽の名作、類を見ない傑作。
 この映画を、オールタイムベスト入りしてる名作だからと敬遠するのは勿体無い。脚本が何とも素晴らしいし、役者陣も凄い。それでいて、ユーモアや愛嬌がある。
 山盛りてんこ盛りの映画体験をさせてくれる、至福の207分でした。
ラベル:映画
posted by ミハイル暁 at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画の一言感想 | 更新情報をチェックする